記帳代行

記帳代行

記帳代行


記帳代行とは単なる帳簿作成ではなく、経営の羅針盤になりうる正確な会計情報を提供するためのものだと思います。
そのために、会計情報は、

 数字で経営判断ができるもの
 事業計画に役立つもの
 税制改正に対応したものであるべきだと考えます。

当事務所は、お客様ごとに専任のスタッフが担当させていただき、最後に税理士が内容を精査する流れをとっております。
お客様の手に届くものは最高のものにしたい。そう考えながら、スタッフ一同、心を込めて作成させていただいております。

記帳代行の流れ


STEP 01

会計資料の送付

記帳に必要な「領収書」「通帳のコピー」「請求書」などを月ごとに送付いただいております。お客様の業種ごとに「資料送付リスト」をお渡ししますので、送付時の煩わしさを軽減することができます。

STEP 02

帳簿の完成

お預かりした会計資料をもとに、当事務所にて「月次貸借対照表」「月次損益計算書」等を作成致します。

STEP 03

納品

毎月の巡回監査時にお渡し致します。
数字が苦手なお客様でも興味をもっていただけるよう月次報告書に、今月の数字に関するコメントを付けるなどの工夫を行っています。
月ごとの経営状況だけでなく、数ヶ月後・数年後を見据えた事業計画、将来やってみたいこと、また現在の悩みなど、何でもご相談ください。
一緒に解決の糸口を見つけ、会社を成長させていきましょう。

お問合わせはこちら
facebookページ

福岡市のTKC会員 上杉和良税理士事務所
電話番号:092-409-8295

新規事業者支援キャンペーン実施中
無料相談会実施中
金融機関からの信頼を高める「経営改善計画」の策定をご支援します
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
九州北部税理士会所属
経済アドバイスコーナー
金融機関からの信頼を高める「経営改善計画」の策定をご支援します
経営改善
創業支援
MyKomon

・当事務所はMyKomonに参加しています。
・MyKomonは会計事務所とお客様をつなぐ
新しい会計サービスです。

TKCコンテンツ
TKC
九州北部税理士会所属

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。